中華そば 卍@仙台

manji1

1/8の昼は卍。

この店ができた当初は『仙台に二郎の流れを汲む店が!』と、そこそこ話題になった。
しかし今や本家の二郎が仙台に進出、微妙な立場な気がする。
とはいえ二郎が何店舗もある東京でも、凛/のスたの系列共存している。
きちんと棲み分けができてるんでしょうな。

という訳で相変わらずの寒風の中、仙台駅から徒歩で向かってみる。
思っていたよりも案外近くて、15分くらいで到着。

この店は撮影禁止。外観含めて撮影禁止とか書かれている。
だが、上の写真は変電所を撮ったらたまたま卍が写り込んだだけだ(笑)
という訳で、店に入って「醤油 中」の食券を購入。

ブログなどで見ると、禁止と知っていながら撮影している人も少なくない。
店員も特に咎めないのかもしれないが、注意されて気分を害するのも嫌だしねぇ。
なので今回は、目で見て記憶するだけに留めておいた。

凛の流れを強く感じるのは、麺の長さ。非常に短いですな。
野菜の盛りは悪くないが、野菜を増やしたい場合は100円の食券を購入しなければならない。
化学の力が満載なスープは油と脂が多いもの。
温度が低くてアブラの嫌な感じが口の中に残る気がする。
3種類の部位を使うブタ…というよりチャーシューと呼びたい肉は、小さく薄い。

総合すると、変なインスパイアよりは美味いと思うが、800円という価格は微妙。
個人的には650円の二郎の小の方が、質・量ともに満足度が高かった。
凛の流れを受けているのか、店員の接客もお世辞にも良いとは言えない。
二郎で1時間も並びたくない、という場合は選択肢に入ってくるかもしれない。

食べ終えて仙台駅に戻り、新幹線の時刻まで余裕が充分にあるのでバスに乗る。
目的は、馬に乗るおっさんの像(笑)
date_masamune1

末裔が『だ~てだ~てだ~て伊達ちゃんです!』なんてやってるのを知ったらどう思うだろう(笑)
あ、サンドウィッチマンは大好きな芸人なので、誤解なさらぬよう。
さてさて、この像と仙台の街を一望したら、さっさとバスで仙台駅に戻る。
土産物を買い込んで、新幹線の時刻までまだ1時間ほどある。
どうしようかな…と思ったら、JRの改札近くにKirin Cityがあるじゃん♪

kirin1

ハートランドを頂く。
グラスの管理がしっかりしていて、ビールの注ぎ方にも拘りがあるので美味いねぇ。

kirin2

ちょっと1杯のつもりだったが、ラガーも飲んでみる。
飲み慣れている銘柄だけど、Kirin Cityで飲むとまた一味違う雰囲気になる。

そんなこんなでほろ酔いになると、そろそろ新幹線に乗り込む時刻。
次に仙台を訪れる機会はいつになるか判らないけど、楽しい旅だった。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 仙台 伊達政宗 キリンシティ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

>変電所を撮ったらたまたま卍が写り込んだだけ
なるほど、そういう逃げ道があったんですね!(笑)

3年前に行ったときは、「ネット上にアップしない」という条件で、撮影許可もらいましたよ~

Re: タイトルなし

●kenさん
なるほど~、そういう条件で許可を得ることもできるんですね。
あ、店舗写真の件は逃げ道じゃなくて、本当に変電所を写しただけですから(笑)

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク