えびす家@蒲田

ebisuya1

オープンして間もない、蒲田西口のえびす家に行ってみた。

ここは場所が悪いのか、茜→楽屋…と、比較的短期間で店を閉じてしまったところ。
実はそれらの店には入ったことがないが、店内は壁紙が変わった程度の居抜きらしい。

店先の提灯には「横浜家系」の文字が躍っている。麺も酒井製麺使用とのこと。
が、普通の家系なら自宅近くで美味いのが食える。
蒲田に行ったのは、別のものが目当てだからだ。

メニュー表はこんな感じ。
ebisuya2

普通のラーメンにトッピングを加えたものばかりの中に、タンタンメンの文字がある。
全てカタカナで記されているあたりが、アレを思い起こさせる。
そう、ニュータンタンインスパイアとでもいうべきものが出されるらしいのだ。
今日はこれが目的で訪れたのだった。

食券を出すと、「お好みは」と尋ねられた。
タンタンメンでも麺の硬さ、油の量、味の濃さを指定できるようだ。
加えて、タンタンメンは辛さの指定もできる。
店員は「辛さも大中小から選べます」と言う。
が、その後気付いた店内のポスターには小辛、中辛、大辛、超激辛の4段階とあった。
超激辛にしたかったのぅ…(^^;

タンタンメン中盛(大辛)
ebisuya3

ネギが散らされていることを除けば、まさにニュータンタン系のルックス。
ニュータンタンを知らない人からすれば、これのどこがタンタンメン?と思うかも。
唐辛子&ニンニクの香りが強力で、食欲がそそれらますなぁ。
スープには、通常のラーメンと同じ豚骨スープを使用しているらしい。
ここが本家とは大きく違うところ。

ebisuya4

ニンニクの粒がゴロゴロあって、ニンニク好きとしては堪りませんな(^^;
本家、ニュータンタンよりも多めに入っているような気がする。

ebisuya5

そして家系でよく使われる、いかにも酒井製麺なやや平打ちの太麺。
これが意外にもよく合っていて、美味しく頂くことができた。
豚骨ベースのスープを使っているからか、ニュータンタンよりも円やかなものだった。
中盛にすると、麺のボリュームも申し分ない。

うむ、なかなか美味いですな。
次の機会には超激辛にした上で、麺硬めとか油多めを注文してみようかな。
あと、ニンニク多めが可能かどうかも尋ねてみたい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン えびす家 蒲田

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク