FC2ブログ

綠豆蒜啥咪@松江南京(台北)

lvdousuan1

1/15の昼食後、向かったのは毎度毎度の綠豆蒜啥咪。

冬とはいえ、日本よりも南にある台湾はそれなりに暖かい日も多い。
現地の方々は20度くらいでもライトダウンやら冬仕様の装いだけど(^^;
ということで、小籠包の後はお気に入りの綠豆蒜啥咪にかき氷を食いに行こう♪

MRT大橋頭駅から4駅、松江南京駅で下車。
この付近ももう慣れたもので、一目散に店へ向かう。
昼飯時、しかも周辺はオフィス街で歩行者が多い中を到着。客は少ないね~。
マンゴーの旬の時期だと確実に満席で、8割は日本人では?って感じなんだけど。
冬は冷凍マンゴーを使う店もあるけど、ここはフレッシュマンゴーに拘りがあるのだ。

lvdousuan2

愛文(アーウィン)マンゴーのかき氷も載ってるけど、もちろん夏季限定。
ということで注文&会計を済ませてから着席。

萬丹紅豆牛奶冰
lvdousuan3

マンゴーの季節じゃなくても来たのは、これがお気に入りだから。
他の店でも同じようなものは食べられるけど、店の雰囲気も含めてここがいいんだよね。
たっぷりの小豆(紅豆)に、これまたたっぷりの練乳が美味いのだ。
以前は丼に似た形状の器だったけど、平たい皿に変更された。少しボリュームダウン?

lvdousuan4

氷には黒糖シロップがかけられていて、これが小豆&練乳と合うんだよな~。
黒糖は風味が強めだけど、不思議とフレッシュマンゴーのかき氷も違和感なし。
旬のフレッシュマンゴーも風味が強く、黒糖に負けてないからかも。

酒釀手工小湯圓
lvdousuan5

こちらは妻が注文したもの。
今までに注文したことが無いものを…ってことで少し冒険してみたくなった模様。
酒釀を翻訳してみると…甘酒なのかな?

甘酒を意味する語は「醴」もあるけど、どう違うんでしょ?
仄かに甘いけど、まず最初に感じるのは酸味。
風味は日本の甘酒とは大きくかけ離れていて、なんとも例えようのない香り。

どちらかというと、好みからは大きく外れてるかなあ(^^;
その印象は妻も同様だったけど、なんとか完食。
やや失敗した感は漂うものの、たまには未知のものを注文するのも面白いかもね~。

lvdousuan6

紅豆牛奶冰が間違いのない美味さだったのは言うまでもない。
こちらはあっさり完食してごちそうさま。

この後は近くの四平街をウロウロしてちょっと買い物。
それからMRTで中山國小へ移動し、目的地へ行く前にちょいと飲み物を。

huashengtang

前回も訪れた、晴光市場にある店で購入。
このピーナッツとミルクで作ったドリンク、美味いんだよねえ。
めっちゃまったりしてるところにタピオカまで入って、なかなかヘヴィーだけど(^^;
これを飲みながら勝立生活百貨へ向かい、いろいろ買い込んでホテルへ戻った。

綠豆蒜啥咪
住所: 台北市中山區伊通街106巷6-1號
詳細: 台北ナビ参照
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

tag : 台湾料理 かき氷 綠豆蒜啥咪 台北

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。
コメント大歓迎ですが、名無しの方や「通りすがり」なんていう名前の方はスルー確率が上昇します。

台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: