FC2ブログ

純連 札幌本店

junren1

毎度リピートしてしまう、2015年6月以来の純連本店。

二郎を食べた後、ホテルのチェックインまで時間がまだまだある。
なので地下鉄で白石まで戻り、そこから徒歩。

asahi1

以前も訪れているけど、アサヒビール北海道工場の見学へ。
同じ工場へ見学に行っても、少し経つと新たな発見があったりするし。
我々の他には1組2名がいるだけで、計4名という少人数での見学になった。

他の2名は東洋系外国人で中国語話者だけど、声のトーンは低くて礼儀正しそう。
大陸の人ではないな。日本語はできないようで、無料の音声ガイダンスを使ってた。
見学途中で見るビデオは中国語版もあって、それを見れたのも面白かったな~。

asahi2

見学終了後はお待ちかねの試飲♪
スーパードライ、琥珀の時間、ドライプレミアムの3種類が試飲できる。
しっかり3杯頂いた(笑)

ここで他の2名に話しかけてみると台湾人とのこと。薄々そう思ってたけど。歡迎光臨!
同じ中華圏といえど、大陸の方々とは振る舞いがかなり違うので。
ということで見学&試飲を満喫してホテルにチェックイン、しばし休息。

時刻は18時、ホテルを出て地下鉄でさっぽろ駅から澄川駅まで。
ところで地下鉄の駅名って「さっぽろ」と「すすきの」はどうして平仮名なんだろ?
それはさておき、ゴムタイヤならではの爽快な加速感を味わいつつ向かう。

しかし途中駅の「幌平橋」の英語アナウンス『ほぅろぅひぃぅらばし~』は秀逸(笑)
何度聞いても変(笑)。無理に英語っぽく発音する必要はないと思うんだよなあ。
東京メトロの『上野広小路』のアナウンスを見習うべし!
「上野広小路ですが何か?」みたいな感じ。どうでもいいけど(笑)

ってことで澄川からは慣れた道をてくてく歩き、駅から5分ほどで到着。
時刻は18時半、見渡すと満席のようだけどちょうど2名が出て行き、その席へ。
しかし店内に漂うこの香り、食欲をそそるな~。

junren2

メニューはこんな感じ。
眺めていたら、案外早くラーメンが運ばれてきた。

みそラーメン大盛
junren3

昼に二郎でガッツリ食べてるのに、何故か大盛にしてしまった(^^;
券売機を見た時に、大盛50円増しは安いなぁと思ってしまったので。
安いと思っても、昼に二郎食ってるんだから控えろよ。我ながらそう思った(笑)

junren4

濃厚なプースー。文句なしに美味し!
黒い粒がいつもより多めに浮いていて、舌がピリピリ痺れる感覚。
今までも山椒の香りは感じてたけど、ここまで痺れるのは初めてだ。
ちょっと多めに入っちゃったのか、仕様変更したのか?

junren5

チャーシューはこれといった特徴なし。
普通に美味し。

junren6

すみれはリニューアルと共に西山製麺になったけど、純すみ系といえば森住製麺!
黄色が強めなのと、「硬いのでは?」という食感が特徴的だよね。
縮れが強く、プースーの持ち上げも良好。まいう~。

junren7

味噌と唐辛子の相性は言うまでもないよね~。なので唐辛子投入は必然(笑)
元々の山椒の痺れに、さほど強くはないけど唐辛子の辛さが加わり麻辣風味。
微妙に麻辣風味になったプースーが後を引き、半分ほど啜ってしまった。
大満足!ごちそうさまでした。

そんなこんなで、本日の食べ歩きはこれにて終了。
遠征で連食無しの1日は超レアケースじゃないかな?
とはいえ昼に食べた二郎は普通のラーメン2杯分程度の量があるけどね(^^;

【データ】
さっぽろ純連 札幌本店
住所: 札幌市豊平区平岸2条17-1-41
詳細: 公式サイト参照
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 純連 札幌

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。
コメント大歓迎ですが、名無しの方や「通りすがり」なんていう名前の方はスルー確率が上昇します。

台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: