登良治郎@白楽

torajirou01

以前から気になっていた登良治郎へ行ってみた。

今年の4月にオープンした二郎インスパイア。
元・関内二郎の助手が出したってことで大いに気になっていた。
が、4月というとアレがアレでアレだったので…今更ながらの初訪問となった次第。

天気が良く、11月としては暖かいバイク日和。
近くにある市営駐輪場へバイクを停める。1日100円という低価格なのだ。
で、六角橋商店街を白楽駅方面に向かって歩く。

torajirou02

すると『六角橋仲見世通入口』と書かれたところがある。
少々怪しげな路地だが、突き当りに店があるのが確認できる。
このあたりは戦後の闇市の名残りがそのままで、雰囲気がいいよねえ。
そういえば以前、二郎インスパイアの『豚親分』も路地の中にあったっけ。

torajirou03

登良治郎の隣というか向かいというか、至近にはキッチン友がある。
ここはかつて孤独のグルメに登場したことがある。
面白そうな店だけど、自分の場合、外食はラーメン優先なので行くことはないかな~。
という訳で、引き戸をガラガラッと開けて入店。

torajirou04

二郎っぽい券売機。
汁なし70円の食券があったり、どことなく関内チックだ。
『わりと辛い汁なし』が激しく気になるが、今日はデフォルトのメニューにしておこうっと。

食券を購入し、客入り7割ほどなので適当に空いている席に座る。
厨房を見ると、元関内助手と…ん?元蒲田助手だ~。
二郎@蒲田で見かけなくなったと思ったら、そういうことだったのね(^^;

torajirou05

現金で注文できるトッピングも多数。
汁なしの時には重宝しそう。
なんて思っていたら、注文の品が登場。

小ブタ2枚(ニンニク多め野菜)
torajirou06

おっ、なかなか迫力のある盛りだね~。
野菜コールすると、水っぽくなるのを考慮してか醤油ダレをかけてくれるのね。
なかなか美味そうだ。いただきマウス。

torajirou08

多めコールしたニンニクは、予想を超える量だ。
キャ~! ←嬉しい悲鳴(笑)

torajirou07

なかなか迫力のある大きさの、巻きバラのブタ。
これの煮込み具合が絶品で、箸でスッと切れるのだ。
ブタの出来が常にこのレベルだったら恐るべし。文句なしに美味い。

torajirou09

丼を見た時は乳化プースーかと思ったけど、レンゲで掬ってみると非乳化ですな。
ブタの出汁がちゃんと出ていて、なかなか美味い。

torajirou10

ツル・モチ・プリな麺。
もう少ししなやかな麺が好みだけど、レベル的には結構高いんじゃないかな。
量もしっかりと多くて、この手のラーメンのツボをしっかり押さえてるね~。

前述した『わりと辛い汁なし』が気になることもあるし、再訪確定ですかな。
ごちそうさまでした。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
登良治郎
住所: 横浜市神奈川区六角橋1-7-21
詳細: ラーメンデータベース参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 登良治郎 白楽

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク