ラーメン荘 夢を語れ 東京

yumewokatare1

昨年11月にオープンした、夢を語れ@白山へ行ってきた。

ラーメン荘系列がまた東京で食べられるように!
立川に期間限定で出店していた、「その先にあるもの」以来ですかな。
京都の「夢を語れ」「地球規模で考えろ」、大阪の「おもしろい方へ」は行ったことがある。
しかしその後は兵庫県内への出店もあり、追い掛けるのは断念(^^;

そうこうしているうちに、夢を語れを立ち上げた店主はボストンに出店。
それはさすがに行けませんなぁ…(汗)
で、白山の夢を語れはボストンからの逆輸入暖簾分けみたいな位置づけらしい。
そんなこともあって、看板がローマ字表記なんだろうね~。

オープンしてから2ヶ月余り経過。
果たして現在の混雑具合は如何なもんでしょ?と思いながら出かけてみた。
白山駅A1出口から歩くこと1分弱。店内空席あり、すぐに着席。

yumewokatare2

遠慮なくバシバシ撮影させていただきます♪

ラーメン(野菜ニンニク辛いアブラ)
yumewokatare4

なんというブタの迫力!!!
野菜コールしても、それほど増えないような印象かな。
因みに野菜の上のアブラは、デフォで載せられるもの。

yumewokatare3

「辛いアブラ」は別盛りでの提供。
数量限定らしいんだけど、注文できてよかった~。
『結構辛いので様子を見ながら入れてくださいね』との助言あり。

yumewokatare5

大迫力のブタをアップで。1枚しか入ってないけど、2枚相当の量はありそう。
適度な肉質感というか噛み応えがありつつ、硬くはない絶妙な柔らかさ。
裏返してみると所謂「端ブタ」で、醤油の染み込みが強力。

yumewokatare6

スープは表面にアブラが浮いて茶濁のように見える。
しかしその下は醤油色をしたラーメン荘らしいもの。
甘みと化調が効いてて美味いよねえ。

yumewokatare7

麺はゴワゴワな、これまたラーメン荘らしいもの。
300gということだったけど、なんとなく若干少なめに感じた。

yumewokatare8

様子を見ながら…というせっかくの助言をスルーして、一気に投入!
事前予想よりは辛いかな?という程度で、唐辛子の風味が食欲をそそる~♪
このアブラ、実に気に入った!!!

辛いアブラ効果で風味の増したプースーを啜りながら、美味い美味いと食べ進む。
あっという間に食べ終わり、プースーも9割方胃袋の中に(^^;
水を飲み干して一息つくと、店の方から声が掛かる。

「量は大丈夫でしたか?」
「辛くなかったですか?」

二郎好きの辛味馬鹿にとっては、量も辛さも沒問題。美味しく頂きました。
声を掛けてくださったのは店主さんなのかな?
愛想が良くて、感じのいい方ですな。

店に入ってから出るまでの間、どちらかというと空席が目立つ店内。
平日はもう少し客入りが良かったりするんだろうか?ちょっと心配。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
夢を語れ 東京 Yume Wo Katare Tokyo
住所: 東京都文京区白山5-36-14
詳細: ラーメンデータベース参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 夢を語れ 白山

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク