ニューラーメンショップ@港町

newramenshop1

約3年ぶりのニューラーメンショップ。

以前は「ニューラーメンショップ@大島四丁目」としていたけど、今回より変更。
当ブログ内では原則、「@」の後ろは最寄りの駅名を記すことにしている。
この店だけ最寄りのバス停ってのも変だよね、ってことで。
以前、コメント欄で「住所は大島一丁目ですよ」という指摘もあったし。
とはいえ、この辺りの住人で川崎駅へ出るのに港町駅を使う人は皆無じゃないかと。

通常は自転車かバス、中には徒歩の人もいるんじゃないかな。
今日はアレがアレで近くに行ったので、14時半過ぎという妙な時刻に訪れてみた。
カウンター9席のみの店内は、先客5名とこの時刻にしては入ってるね~。
厨房内には先代の息子さんの姿があった。

newramenshop2

前回訪問時と比べると、若干の値上げ。
消費増税やら小麦の高騰があったから仕方ないよねえ。
しかしこの店に初めて来た時はラーメン300円だったから、倍になってるんだよね。
でも今時のラーメンって700円程度の店も少なくないし、決して高くはないと思う。

ネギみそ中盛
newramenshop3

この店の特徴は醤油、味噌、塩の3種類の味が同一価格。
他店だと醤油以外は少し割高だったりするのが当たり前だよねー。
あっ、そういえばマキタも醤油、味噌、とんこつが同じ価格だったな。

昔々、この店によく訪れていた頃は、8割方味噌を注文してたっけ。
そんなことを思いながら注文した次第。
この見た目、なんとも懐かしい雰囲気を漂わせるラーメンだよね~。

newramenshop4

プースーには最初から唐辛子やゴマが入ってる。
ごま油で和えたネギには、細切れのチャーシューも入ってる。
ライトな豚骨スープと味噌ダレの相性、いいんだよねえ。ごま油の風味も合う。

newramenshop5

かなり早い段階でおろしニンニク、豆板醤、おろし生姜を追加。
味噌にこれらの風味が合わない訳がないよね~。
途中で更に一味唐辛子も追加しちゃったりして。

newramenshop6

つるんと滑らかな麺も、スープとの相性ばっちり。
この店ではやはり、味噌を食うのが正解なんだろうなあ。
昔もそう思いながら食べてた気もするけど(笑)

自分が食べ終える頃には、客は自分一人だけになっていた。
こういうオールドスタイルの味噌ラーメンを食べるのもたまにはいいねえ。
ごちそうさまでした。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
ニューラーメンショップ
住所: 川崎市川崎区大島1-26-12
詳細: ラーメンデータベース参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン ニューラーメンショップ 港町 大島 川崎

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク