太陽軒@川崎

taiyoken1

一体何年ぶりだろ?ってくらい久しぶりの太陽軒。

この店を訪れるのは2回目。
昔々、仕事を終えて、飲み会の前の腹ごしらえとか言いながら食いに行った記憶が。
その時は妙に餃子が美味く思えたんだけど、今食べてみたら果たしてどう感じるかな。
チネチッタで『海賊とよばれた男』を見終え、太陽軒へ向かう。

takematsu

太陽軒の隣の壱六家、いつの間にやら閉店してた。
しかも次の店は、すぐ近くの仲見世通りにある武松家!
移転なのかな?それとも2号店???

という訳で、太陽軒の店内へ。
4人掛けのテーブルがずらっと並ぶ店内は、見たところ満席。
店員が「相席でよろしければ」と言ってくれたけど、相席される側のことを考えて控えた。

そして店内の隅で待っていると、次なる客が。
別の店員が「奥の円卓での相席ならすぐ入れます」と案内してた。
最初のおっちゃん店員、きちんと円卓と言って欲しかったなぁ。。。
円卓だったら沒問題だけど、4人掛けテーブルでの相席だと思って断ったのだ。
待つこと10分弱、テーブル席が空いて着席。

taiyoken2

日曜日でランチメニューは無いけど、19時までのタイムサービスあり。
この中から選んでみようかな。

五目そば
taiyoken3

あっさり醤油味のラーメンに五目餡がかけられた、これぞ街中華なメニュー。
ごま油の香りが香ばしくていいねえ♪
片栗粉が多過ぎなのか、餡が少々硬いのはご愛敬(^^;

五目焼きそば
taiyoken4

餡は五目そばと共通っぽいですな。
自分が食べた訳じゃないけど、ちょっと麺を焼き過ぎに見えた。

taiyoken5

プリプリのエビ。
エビの食感を表現しようとすると、プリプリしか思い浮かばない自分が悲しい(笑)

taiyoken6

中華屋でも麺リフト(^^;
少々伸び易い麺で、味わいも今一つかな。
でも中華の麺料理らしいとも言える。

餃子
taiyoken7

若干高めながら、一口で食べるのはやや困難なほどの大ぶりな餃子。
昔々食べた時、『皮がもっちりしてて美味い!』と思ったのだった。
ここは「かわさき餃子舗の会」加入店だけど、餃子みそは備え付けられていなかったな~。

taiyoken8

野菜中心のあっさりした餡。
皮のもっちり感はそれほどでもなく、記憶が美化されていただけだったか?(^^;

麺料理、餃子とも至ってフツーに美味しい老舗の中華料理店。
カウンター席がなく、成喜に通ずる点があるかな~。
ごちそうさまでした。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
太陽軒
住所: 川崎市川崎区砂子2-1-7
詳細: 公式サイト参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

tag : 中華料理 太陽軒 川崎

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク










スポンサード リンク
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
スポンサード リンク
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク