無垢-muku-ツヴァイテ@新横浜ラーメン博物館

muku1

5月以来の無垢。

ラーメン博物館自体ご無沙汰だもんなぁ。
その間の店の入れ替えはなかったけど、カーザ ルカの卒業が決定。
あの場所は実験店舗が入るような感じになってるけど、果たして次は…?

さて、この土日は比較的穏やかな気候。
即ちバイク日和ってことで、トレッサ渋滞にハマりながら到着。
到着したら、開館はしていないものの入場は開始されていた。

地下へ向かう階段の手前には10数名ほど。意外と空いてるね。
開館後は階段で一気に最も下のフロアへ。
無垢には一番乗り。

muku2

食券を購入しようとすると、見慣れないメニューがあった。
下調べ無しで来たけど、これにしよう。
『お好きな席にどうぞ』と案内されて着席。

無垢ラーメン0 "Null″
muku3

職業柄、「ゼロ」と「NULL」は意味が違うだろ…と激しく思う。
でもラー博のページによると、ドイツ語でNULLはゼロの意味なんだってね。へ~。
今までの無垢ラーメンから味玉半個を除いたものに見えるが、果たして。
尚、この時点では無垢ラーメンの説明「クリーミー和風魚介豚骨」の文字は見落としていた(^^;

muku4

軽く炙られたバラ肉のチャーシュー、美味いんだよねえ。
唇がくっ付くほど濃厚な豚骨醤油スープ、以前と変わらず美味い。

muku5

なんとなく、以前と変わったように思えるやや幅広の麺。
食感もどことなく違うように感じたけど、ハリがあって美味しい。
味わいながら食べたけど、最後まで伸びた感じがしないのもいいね。

最後は味付けがやや濃いめのプースーを飲み干してごちそうさま。
やっぱり無垢は美味いねえ♪

この新メニューと思しき"Null"、以前の無垢ラーメンと大差ないのでは?
などと思いつつ、帰宅後にラー博のサイトを見てクリビツ(笑)
以下のような変更があったと記載されていた。

・無垢ラーメンをリニューアル
 →クリーミー和風魚介豚骨になった
・今までの無垢ラーメンは無垢ラーメン0 "Null"に名称変更
 →前述の通り単なる名称変更ではなく、味玉が入らなくなったのも変更点

メニューを見たのに「クリーミー和風魚介豚骨」を見落としていたのはアレですな(^^;
食べるべきは、リニューアルされた無垢ラーメンだったのか~。
ま、美味かったので全く沒問題なんだけど。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
無垢-muku-ツヴァイテ
住所: 横浜市港北区新横浜2-14-21
詳細: ラー博のサイト参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 無垢-muku-ツヴァイテ ラーメン博物館

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク