阿圖麻油雞 總店@中山國小(台北)

atumaouji01

10/27の昼、今回の旅行最初の食事は阿圖麻油雞。

この店の近くのインペリアルホテルに何度か宿泊したことがあって、食事時はいつも行列ができていて気になっていた店。インスタントラーメンの「麻油雞湯麵」ってのがかなり美味くて、麻油雞を食べてみたかったというのも訪れた理由の一つだけど。
何箇所かの支店があるけど、ここは「總店」とあるから本店なんだろうね~。

さて、宿泊するホテルに到着したのが10時45分頃。
まだ部屋には入れないので、荷物を預けて昼食に行こう!
ってことで、208番のバスに乗って林森北路一から中山國小へ。

店に到着したのは開店して数分後。
持ち帰りとイートインでは注文する場所が違うけど、どちらにも数名の行列。

atumaouji02

イートイン(内用)用のレジの前に注文票があるので、自分で取って記入。
それをレジで渡し、会計を済ませてから着席する。

atumaouji03

なんともシンプルなイートインスペースに着席。
箸や調味料が店内奥にあるので、セルフで取ってくるのだ。
辛そうな赤唐辛子が気になる~♪

青菜
atumaouji04

レジの前に、本日の青菜:空心菜みたいなことが書かれていた。
空心菜を茹でて、タレをかけたもの。燙青菜ですな。
シャキシャキの空心菜に、揚げネギ(?)が入ったタレがかかっていて美味い。

麻油乾麵線
atumaouji05

直訳するなら、ごま油汁無し麵線。
具は何も載っておらず超シンプル。
尚、麵線とは日本のそうめんに限りなく近い麺のこと。

atumaouji06

ごま油の風味が効きまくりのタレ。まいう。
よく混ぜて食べよう。

atumaouji07

気になった赤唐辛子を投入してみる。
思っていた以上に辛くて、刺激的な味わいに(^^;

麻油雞湯加麵線
atumaouji08

ごま油、酒、生姜の風味が効きまくりの麻油雞に、麵線をプラス。
いい香りで食欲をそそりますな。

atumaouji09

鶏肉は骨付きだけど、大きめの塊がゴロゴロと。

atumaouji10

思わず麺リフト(笑)
乾麵線と同じ麺だと思う。まさにそうめん。

しかしこの麻油雞、ごま油、酒、生姜の風味が強力。
特に酒は結構な量が入ってるようで、酒が弱い人なら軽く酔えるんじゃないかな?(^^;
対して塩気は全くと言っていいほど感じられず、なんとも微妙な味わいだったな。。。

台湾の料理は日本と比べて塩分控えめの場合が多いけど、ここまで味が無いのは初。
唐辛子の横に置いてあったタレを持ってきて、鶏肉につけて食べてみるもボンヤリ。
うーん、この塩気の無い麻油雞はどうやって食べればいいのだ???
試行錯誤するも、正解を見つけることができないまま完食(^^;

atumaouji11

青菜の更には、ちょっと可愛い鶏のイラスト。

スープの風味はいいし、臭みがなくて柔らかい鶏肉も美味かった。
しかし、塩気の無さを克服できなかったのが悔やまれるなぁ(^^;

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
阿圖麻油雞 總店
住所: 台北市林森北路552-2號
詳細: 公式サイト参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外レストラン
ジャンル : グルメ

tag : 麻油雞 阿圖麻油雞 台北

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク