大雄 向井町店

daiyu01

激烈に久しぶりの大雄へ。

チェーン展開していて、かつてはあちこちに店舗があった大雄。
自分は昔々、川崎区内の追分や渡田新町にあった店に良く行っていた。
当時はラーメン大盛を2杯食べたら無料、3杯で賞金5千円なんてチャレンジメニューもあったな~。

さて、大雄の向井町店を訪れるのは実は初めて。ここが本店なんだよね。
最寄駅は鶴見線の浅野になるのかな。あまり実用性の無い路線だけど(^^;
1ヶ月ほど前に、何故か無性に『からし麺(当時のメニュー名)』が食べたくなって。
そんな訳で、チャリでフラッと行ける向井町店に行ってみた。

到着すると、カウンターは空席1つ。繁盛してるねえ。
カウンター上に灰皿があるのが、昔ながらの店って感じ。
…なんだけど、せめてランチタイムは置かないようにしてもいいのでは。

daiyu02

大雄は恐らく20年ぶりくらいになるかなぁ。
当時の価格は覚えていないけど、きっとラーメンで500円程度じゃなかったかな。
お目当てのメニューも、今は名称が変わって「辛しらーめん」になってる。
注文して暫し待つ。

辛しらーめん中盛(激辛)+味付玉子
daiyu03

ピリ辛~激辛まで選択可能なので、もちろん激辛で。
食欲をそそるいい色をしてるね~。美味そう♪

daiyu04

ザーサイの微塵切り?のようなものやらなんやらが入っている物体が中央に鎮座。
このメニューにはこれが載っててこそ。
隣にあるバラ肉のチャーシューは薄めの味付け。柔らかくて美味しい。

daiyu05

丼の縁の辺りは赤いけど、中央付近のスープは案外淡い色。
大雄のベースのスープって、こんなにあっさりした感じだったっけ?
スープを一口啜ってみる。うん、あっさり。
そして辛味馬鹿にとってはピリ辛レベルの辛さだ。

daiyu06

11:00~15:00の間は、小ライスがサービス。
サービスの割には量も少なくはなくて、漬物まで付いてくる。良心的。

daiyu07

ニンニクが合わない訳がない!
ってことで、ドバッと投入。
食後のニオイなど気にしてはいけないのだ。

daiyu08

麺の丼から、中央にあるアレをライスの上に移動。

daiyu09

海苔をプースーに浸して、こんなことをしてみる。
もちろんまいう。

daiyu10

中盛だとそこそこ多い麺は、大橋製麺だったのね。
昔は製麺所を気にもしていなかったし、昔からそうだったのかも知らないけど。
少々伸び易いけど、美味しい麺。

麺とライスを食べ終えると、すっかり腹が満たされた。
昔の記憶よりもスープが随分とあっさりに感じたけど、たぶん記憶違いだと思う。
なんというか、昔を懐かしみながら完食。ごちそうさまでした。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
らーめん大雄 向井町店
住所: 横浜市鶴見区向井町4-91-25
詳細: ホットペッパー参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 大雄 鶴見

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク










スポンサード リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
スポンサード リンク
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク