老牌張豬腳飯@大橋頭(台北)

zhang1

4/26の昼、今回の旅行最後の食事は老牌張豬腳飯。

以前から行きたかった、煮込んだ豚足がメインの店。
日本のテレビで取り上げられているのを何度か見たことがあるのだ。
ホテルをチェックアウトして、荷物を預かってもらって出掛けた。
MRT大橋頭駅からは800mほどの距離。徒歩10分くらいかな。

zhang2

一見コワモテなんだけど、ニコニコしていて感じのいい店主のイラスト。
このイラスト、かなり特徴を捉えていて似てるわ~。

昼時なので、結構な行列。超人気店だね~。
店で食べる場合も、持ち帰りの場合も、取り敢えず列に並ぶ形式。
順番が近付いてくると、コワモテ店主から「老闆!」と声が掛かる。
この「老闆(らおばん)」は、「主人」とか「旦那」のようなな意味の言葉。

女性の場合は「小姐!」と声が掛かってた。
この「小姐(しゃおじえ)」は、台湾では女性一般に呼び掛ける際に使う。
だが中国では「小姐」とだけ言うと、水商売の女性を指すらしい。
姓+小姐だと失礼にはならないらしい。

少し話が逸れたけど、注文と会計を無事に済ませて店内へ。
店主、テレビで見た通りニッコニコで感じが良かったな~。
狭くて混み合う店内を奥に進み、なんとか着席。

zhang3

注文したものはこんな感じ。

腿庫肉
zhang4

文字で想像ができるけど、モモ肉の煮込み。
注文したらコワモテ店主が日本語で「モモ!」と。
赤身はホロホロ、脂身はトロトロでプルンプルン。
これは美味い!美味過ぎる。

白飯加滷汁
zhang5

ライスに肉の煮汁をかけたもの。美味い!
煮汁はサービスだけど、要らなければ白飯(ばいふぁん)とだけ注文すればOK。

味噌湯
zhang6

要は味噌汁なんだけど、甘みが効いてるのが台湾流。
具は豆腐が入っていた。

滷豆腐&滷蛋
zhang7

2日目の夜に行った今大魯肉飯では、「滷」じゃなくて「魯」だった。
「滷」は煮込みという意味だけど、同じ音の「魯」も使うようになったらしい。

店名に豬腳(豚足)とあるのに、看板メニューを食べていない(^^;
でもモモ肉もめっちゃ美味かった。

とても活気がある店で味も良く、店の人も感じがいい。大満足。
リピートしたいな~。ごちそうさまでした。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
老牌張豬腳飯
住所: 台北市大同區民族西路296號
詳細: 台北ナビ参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

tag : 台湾料理 豚足 老牌張豬腳飯 台北

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク