蒙古タンメン中本 品川店

nakamoto1

限定目当てで中本@品川へ。

2月まで中本@川崎の限定は月の前半と後半に1つずつだった。
しかし3月からは1ヶ月単位で、常に出すものと平日昼のみという構成になった。
ってことで、川崎店へは月イチ程度で行けばいいかな~って感じに。
今月、どこかで五目ヒヤミを食いに行くのはマストだけど。

で、他店の限定メニューを見ていたら、品川のものが実に気になるぞ。
よし、今日はアレがアレなので夜はフリーだ。
仕事を終え、19時頃に品川に到着。
約10名ほどの行列だけど、座席数が多いので回転はいい。

nakamoto2

気になったメニューは「背脂中華」というもの。
唐辛子とニンニクが使われていない、全く中本らしくない味に仕上がっている。

背脂中華+大盛
nakamoto3

大盛にしたせいか、写真と違ってスープが少なく見える。
しかし背脂が浮くスープに岩海苔というルックスは、燕三条系の趣き。
判ってはいたけど、全く中本らしさが無いね(笑)

これで煮干しが効いてれば燕三条系風だよな~と思いながら、スープを啜る。
ん?煮干しではなさそうだけど、魚介の香りだ。予備知識無かったのでビックリ。
どうやら魚粉でお手軽に魚介風味を纏わせたっぽいけど、なかなかいいね。

しかし風味はいいとして、この塩気の強さは何なんだ?(^^;
しょっぱいモノ好きな自分でも、やり過ぎ感を受けるほどの塩気。
思わず水で薄めようかと思ったくらいだ。マジで。
魚粉と背脂の風味はいいのに、ちょっと勿体無いな~。

nakamoto5

写真と比べると、ちょっと岩海苔は少なめかな。
そのまま食べると硬いので、スープに浸して柔らかくなってから頂こう。

nakamoto6

少なくない量のひき肉が入っている。
スープの出汁に使ったものを具として再利用かな。

nakamoto7

掲示物の説明を読むと、熟成麺と書いてある。
通常の中本の麺とは全く違う細麺だけど、熟成のメリットのようなものは感じなかった。
正直、麺に関しては可も不可もないって印象。
このスープに通常の中本の麺という組み合わせでも面白そうなのにな~。
寧ろ、通常の麺よりも太いものを使うと自分好みになりそう。

カレー麻婆定食/ねぎ
nakamoto4

背脂中華の隣に掲示してあった、カレー麻婆定食も一緒に注文。
これも品川店限定だ。せっかくなのでこれも味わっておこうかと。

ねぎは全量、最初から麺の方に投入。
プースーが恐ろしくしょっぱいので、このねぎで少し中和…されん(笑)
この程度の野菜では焼け石に水、大海の一滴、鼻クソ丸めて万金丹だ。

nakamoto8

タマネギとひき肉が入り、カレー風味が付けられているカレー麻婆。
カレー風味はしっかりあるけど、中本の麻婆であることも忘れていないねえ。
全く辛くない麺を食べ終えてから、ライスと共に食べ進む。

すると、普段では感じられない辛味があることに気付く。
北極やらゴモミの後に蒙古麻婆を食べても、全く辛味を感じないんだけどね~。
やっぱり蒙古麻婆って辛いんだね、ということを再認識(^^;

ライスはカピカピでお世辞にも美味いとは言えず、プースーは超激高塩分濃度。
他の店だったら残念感満載だろうけど、不思議と食後は満足感が(笑)
ごちそうさまでした。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
蒙古タンメン中本 品川店
住所: 東京都港区高輪3-26-20
詳細: 公式サイト参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 蒙古タンメン中本 品川

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク