中華のカトウ@新潟

katou1

新潟2日目の朝は、中華のカトウ。

『新潟 朝ラー』で検索すると、真っ先に出てくるこの店。
このままラーメン博物館にあったとしても、違和感ゼロという雰囲気の店構えだよねえ。
上の写真は、暖簾が上がってて「中華の力(ちから)」のように読めるね(^^;

朝7時からの営業で、昼過ぎには閉めてしまうとのこと。
ホテルを6時半過ぎに出て、古町方面へ朝の散歩。

bandaibashi

昭和4年に架けられた萬代橋。
文明開化後~昭和初期の建造物って、近代化への日本の意気込みが伝わってくるよね。
この橋を渡れば、目的地までもう少し。

店に到着したのは7時を数分回った頃。
既に食べ終えた客が店から出るところだった。
7時よりも前に開店していた模様。

katou2

外観だけでなく、店内も雰囲気あるねえ。古いながらも清潔感がある。
ちょうど空席があり、注文はどうするかと尋ねられた。

katou3

メニューはシンプルで、中華そばとチャーシューメン。
それぞれに並と大盛という構成。

中華そば
katou4

油は殆ど浮かず、仄かに魚介が香る澄んだスープ。
一見して朝食に最適!って感じ。

katou5

きしめんの厚みを半分程度にしたような、幅広の白い麺。
台湾で食べる麺料理にありがちな食感で、恐らく鹹水不使用じゃないかな。
滑らかで舌触りが良く、胃袋に優しそう。

見た目通り、朝に最適なラーメンだった。
客はひっきりなしにやってきて、かなり繁盛してる。
朝ラーといえば中華のカトウ、っていうくらい地元に根付いてるんだろうなあ。

とっても満足し、朝ラーその2へ。

kurata1

中華のカトウから徒歩1分ほどの『めんどころ くら田』へ。

kurata2

臨休かっ!(涙)
昨日の夜の中華亭といい、今回の旅は運も無いような。。。
ただ中華亭と違って明確に休みということが判るので、踏ん切りがつき易いのは救いだ。

臨休は残念だけど、一軒目で満足したので一旦ホテルに戻り、チェックアウトまでまったり。
昼は1軒だけのつもりだったけど、連食に変更!店を探さなきゃ。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
中華のカトウ
住所: 新潟市中央区東堀通6番町1045
詳細: ラーメンデータベース参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 中華のカトウ 新潟

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク