麺線屋 formosa@二子新地

formosa1

少し前に存在を知った、麺線屋 formosaへ。

Facebookでたまたま気付いたこちらの店。
最寄り駅は田園都市線の二子新地。川崎からは溝の口で乗り換えですな。
しかし武蔵溝ノ口から1kmちょいなので、天気もいいし散歩がてら徒歩で向かってみた。

…しかし、大山街道は独立した歩道がなく路側帯のみで、実に歩き難い。
少しして目印のローソンストア100が見えてきた。その脇の道を入り、10mほどの左側。
「こんなところに店があるの?」って感じで、予備知識無しだと戸惑うかも(^^;

開店1分前に到着だったけど、既にオープンしていたので店内へ。
内装が洒落ていて酒の種類も多く、夜はバーのような利用もできそう。
昼はメニューを絞り、食事メインで提供している。

台南出身の方がやっているという情報を得ていたが、全く訛りのない完璧な日本語!
知らずに行ったら、台湾好きな日本人?と思ってしまうだろうな。
因みにformosa(フォルモサ)とは、ポルトガル語で「美しい島」の意。
16世紀に台湾付近を通りかかったポルトガル人が、台湾を見てそう名づけたらしい。

formosa2

ランチ時はセットがお得ですよ、と勧めてくれた。
じゃ、この中から注文しようっと。

formosa3

注文を済ませると、プレースマット(ランチョンマット)を置いてくれる。
台湾の各地方の名物が描かれた、可愛らしい雰囲気のもの。
使い捨てなのが勿体無い感じ。

サラダ
formosa4

小さなお椀に、水菜と大根が盛られている。

麺線(レギュラー)
formosa5

注文時にパクチーは大丈夫かと訊ねてくれる。
もちろん沒問題!苦手な場合は、ネギに変更してくれる模様。
ネギも苦手な場合は知らん(笑)

麺線は台湾ではB級屋台グルメなので、大抵は紙やメラミンといったチープな食器での提供だけど、陶器の器で食べるとなんだか上品な料理のように思えてくる(^^;
胡椒と辣椒、ニンニクがデフォで入るけど、卓上にもあってお好みで増すことが可能。
因みに別途、トッピングでカキを入れることもできる。

formosa6

こちらはミニサイズだけど、レギュラーと並べないと差がよく判らん(^^;

魯肉飯(レギュラー)
formosa7

レギュラーダブルで注文したので、こちらもレギュラーサイズ。
台湾ではおかずと共に食べることが前提だからだろうけど、白飯にオマケ程度に肉そぼろが載せられることが殆ど。これはこれだけで丼物として成立する、日本仕様って感じに仕上がってるね。

これといったクセのある香りもなく、美味しく頂けた。
レギュラーダブルだとかなりボリュームがあって、すっかり満腹に。

食べ終わってから、店の方と少し話をさせて頂いた。
すると昨年10月の中華学校での雙十節にも出店していたことが判明。
この時は自分も行っていて、いろいろ食べまくったんだけど全く気付かなかった(^^;
その他、5月と7月にも台湾関連のイベントがあることや、祐天寺の台湾料理の店をお教え頂く。

美味しい料理と有用な情報、ありがとうございました。
今度は夜に訪れてみたいですな。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
麺線屋 formosa
住所: 川崎市高津区二子2-15-7
詳細: 公式Facebook参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : グルメ情報!!
ジャンル : グルメ

tag : 台湾料理 麺線屋formosa 二子新地

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク