蒙古タンメン中本 川崎店

nakamoto1

今月2回目の中本@川崎。

本当は二郎@川崎に行く気満々だったんだけど。。。
目覚めたら10時半過ぎ、しかも雨が強かったので面倒になって中本(^^;
昼飯時の到着で、待ちは無いものの店内満席。少しして着席。

プチ麻婆丼
nakamoto2

いつもの通り、後のお楽しみ~。

五目味噌タンメン(辛さ3倍)+野菜大盛
nakamoto3

うわっ、なかなか激しい盛りだねえ。嬉しい悲鳴(笑)
麺は大盛にしていないのに、この盛り上がり具合。
本日の調理担当は主任。彼の盛りは、毎度豪快でいいっすな~。

nakamoto4

荒木屋ほどクタッとしておらず、でもよく火が通った野菜。
しかしホント、今日は野菜の量が凄い。
最初は野菜のみを食べ進む。

nakamoto5

夢中で野菜を食べ続け、暫くして麺を引っ張り出せた。
前回とは違い、いい茹で加減。

nakamoto6

恒例、ゴモミの具を載せたプチ麻婆丼。
スープを少量、回しかけて食らうのだ。

しつこいようだけど本当に野菜の量が多く、かなり満腹。
味にも量にも満足。ごちそうさまでした。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
蒙古タンメン中本 川崎店
住所: 川崎市川崎区砂子2-5-7
詳細: 公式サイト参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 蒙古タンメン中本 二郎

コメントの投稿

非公開コメント

荒木屋さんと野菜についてコメントされていますが、荒木屋さんは中本ではないですし、また中本でもお店によって調理する店員さんによっても変わるんではないでしょうか?荒木屋さんのクタッという表現には他に何か言われたいことがあるのでしょうか?荒木屋さんはそれで美味しいと思います。

Re: タイトルなし

●justさん
荒木屋は中本ではないというのは同意ですが、出自を考えれば比較対象となるのは必然ではないでしょうか。
また、先月荒木屋では全く同じメニュー名の五目味噌タンメンを食べており、それと比較するのはさほど不自然なことではないと考えています。justさんがそうお考えでないとしたら、それは見解の相違で相容れないものということなのでしょうね。

ゴモミは都度調理品なので作り手によっても、また同じ人が作ってもその時々で差があることは承知しています。
ちょっとお尋ねしたいのですが、「クタッという表現には他に何か言われたいことがあるのでしょうか?」という疑問を何故お持ちになったのでしょうか。
因みに先月の荒木屋の記事では「充分に美味い」と記していますが、お読み頂いてはいませんか?

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク