歓迎 川崎店

huanying1

今日はラーメンじゃなくて餃子でも…ってことで、歓迎へ。

家の近所の川崎龍家が閉店し、今は「餃餃者」という餃子メインの店になっている。
最初はそこへ行こうと思ったんだけど、以前から気になっていた歓迎に行こうかと。

この歓迎、本店は蒲田にある羽根付き餃子の有名店。
川崎店は、川崎区役所などが入る国道15号沿いのパレール内にある。
訪れたのは12時過ぎ。昼飯時だけど、日曜日なので店内は落ち着いた雰囲気。

huanying2

大きな文字で『餃子を持ち帰りできますよ!』。
思わず『安心してください!』と最初に付け加えたくなりますな(笑)

さて注文。
お得なセットメニューもあるけど、今日は単品でいくつか注文してみよう。
餃子が名物ではあるけど、メニューは至って普通の中華料理屋といった感じ。

ガーリック炒飯
huanying3

画像だと伝わり難いけど、思いのほか量があるな~。
コーンやニンジンの入った炒飯に、ニンニクチップがプラスされてる。
ニンニクの風味がいいねえ。パラリと炒め上がっていて美味い。

店員が取った注文表には「蒜炒」と記されていた。
なるほど。

huanying4

炒飯の付け合せのスープ。
ちゃんと2人分出してくれた。
美味いけど、ちょいとしょっぱい。

干豆腐とキュウリ和え
huanying5

台湾の食堂に行くと、出来合いのものをセルフで取る「小菜」でよく見かけるもの。
380円と安価ながら、そこそこの量がある。
これをつまみながらビールってのも良さそうだねえ。
昼食だから飲まないけど(^^;

羽根付餃子
huanying6

少し焼き色が付き過ぎかな。
注文しておいてナニだけど、実は餃子の羽根は否定派だ(笑)
その理由は後述。

huanying7

羽根付餃子をひっくり返してみる。
一見してもっちり感が伝わる皮、めっちゃ美味そう。
でもパリパリの羽根が、モチモチの皮の良い食感を邪魔してる気がするんだよね。
とはいえこれが人気なんだから、自分の意見は少数派なんだろうな。

餃子の餡は、謳い文句の通りニンニク不使用であっさり味。
肉の旨みが感じられ、ジューシーで美味しい。
羽根無し餃子があればいいのになぁ。

豚肉水餃子
huanying8

皮の美味さを味わうなら水餃子だよね~ってことで注文。
こちらもあっさりした餡だけど、焼きとは少々風味が違うような?
いや、同じかもしれないけどそう感じた。

huanying9

肉汁溢れる水餃子。
モチモチの皮の食感を邪魔するものもなく、やはりこっちの方が好み。

焼餃子5個400円、水餃子7個650円と少々高く感じる価格設定。
干豆腐とキュウリ和えは380円、ガーリック炒飯は700円で、こちらはCP高め。
なんとなく、名物である餃子のCPが低いように思えた。

とはいえ、2人で食べて双方そこそこに満腹。
味的にも満足。ごちそうさまでした。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
歓迎 川崎店
住所: 川崎市川崎区東田町8 パレール116
詳細: 食べログ参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

tag : 中華料理 餃子 歓迎 川崎

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク