ラーメン二郎 札幌店

sapporo1

昼夜連食、1日2二郎(笑)

先の日記でも書いた通り、札幌に来たのはオマケみたいなもの。
という訳で、二郎が営業しているなら昼夜とも二郎でいいと思っていた。
昼の部で食べ終えた後、『夜も来るかも』と店主氏に宣言しておいた(笑)

夜も二郎にしようと思ったもう一つの理由は、宿泊がホテルグレイスリー札幌だったから。
二郎まで徒歩5分くらいだし、ならば行っておこうかと。
宿泊がすすきの辺りだったら、夜は別の店に行っていたかもしれないけど。

日が沈んだ後の気温は0度くらいのようだ。
南関東の真冬並の寒さだけど、天気予報が外れて雪が降っていないのは幸いだ。
店に到着すると、外待ちはなく店内に7人ほど。

sapporo2

昼にお試しで出してもらったアレが面白かったので、食券を購入。

TARO
sapporo3

昼に比べたら断然量が多いっすな~。
香りが刺激的。

小(野菜ニンニク)
sapporo4

麺も野菜もブタも、なんとなく昼より多いような…(^^;
昼のダメージが消え去っていない中、これは少々ヤバいかも(笑)

sapporo5

ブタは2枚とも分厚いのぅ。
でもとっても美味そう。

sapporo6

店主氏曰く、辛さは(蒙古タンメン中本の)味噌卵麺レベルとのこと。
それはかなりの辛さですな。

昼はラーメンに投入してかなり美味かったので、夜も同じようにしてみた。
…が、やはり量が比較にならないほど多いので、ラーメンの風味が大きく変わることに。
まったりと美味しいラーメンが、辛味と酸味が支配的になってしまった。失敗!
やっぱりつけ麺風に食べるのが正解なんでしょうなあ(^^;

sapporo7

麺は昼と同じく、モチモチムニムニ麺。
安定の美味さ。

食べ終えてから店主氏に『では、また』とご挨拶。
札幌にはそうそう行けないけど、来年のどこかでは訪れると思う。

TAROの刺激的な辛さで汗だくになり、0度近い外に出ると体から湯気が…(^^;
昔、スキーをやっていた頃は滑り終えてジャケットを脱ぐと、やはり湯気が…(汗)
秋山成勲(ヌル山)に言わせれば、これも『多汗症』ってことになりそうだ(笑)
単に汗かきってだけなんだけど。

パンパンの腹をさすりながら、札幌駅で土産物を買い込み、ホテルへ戻ろう。
明朝はホテルで朝食を摂ってすぐに出発予定。
ということで、今回の札幌での食事はこれにて終了。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
ラーメン二郎 札幌店
住所: 札幌市北区北6条西8丁目8−11
詳細: ラーメンデータベース参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 二郎 札幌

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク