孤独のグルメ 台湾編を辿ってみる

gourmet0

テレビ東京の『孤独のグルメ Season5』で先日、台湾編が2週に亘って放送された。
主人公の井之頭五郎が訪れた場所を、Googleストリートビューで辿ってみる。
上の写真は五郎がドラマの中で言ってた「ゆるキャラ」。

1週目は宜蘭、2週目は台北。
宜蘭は行ったことがないけど、台北は知ってる風景が出てきて楽しめた。
迪化街は台北に行く度にドライマンゴーと油飯を買いに訪れるので、馴染み深いのだ。

gourmet1

先ずは取引先からの預かり物を届けに行った三星青蔥文化館
羅東駅からは13km程度離れていて、バスだと50分以上かかる模様。
住所は宜蘭縣三星鄉義德村中山路31號

gourmet2

用があった日本人が不在で、待つ間に蔥餡餅を食べた「蔥明小舗」という店。
三星青蔥文化館の敷地内にある。

最近は敷地内や、店の中までストリートビューで見られるようになっているところもある。
便利だよねえ。

gourmet3

用を済ませ、空腹に襲われた五郎が羅東駅附近で立ち寄った全台小吃部
ドラマの中では食堂的な扱いだったけど、台湾で「快炒」とか「熱炒」という表記があるのは居酒屋的な店。この店も営業時間は17時から26時半。食事するだけの人もいるだろうけど、大抵は皆さん飲んでらっしゃる。店の中の冷蔵ケースから自分でビールを取り出して、会計の時に瓶の本数を数えてお会計、ってな感じ。

ここはなかなか見つけ出せなくて、ドラマを何度も見直してみた。
すると隣に「妃閣」という水晶を扱う店があって、それを頼りに検索して辿り着いた。
(ドラマの最後のクレジットに店名が出てたけど、「全台小吃部」が店名だとは思わず…)
因みに放送前に店のご主人がお亡くなりになったそう。ご冥福をお祈りします。
住所は宜蘭縣羅東鎮公園路36號

この店で爆食いして、1週目終了。

gourmet4

ここは2週目の最初に訪れた、宜蘭國立傳統藝術中心
日本語表記すると国立伝統芸術センターですな。
住所は宜蘭縣五結鄉季新村五濱路二段201號

gourmet5

トマト飴を食べたり、お茶を飲んだりしたのは傳統藝術中心の中にあるこちらの通り。
最初はどこかの老街だと思ったけど、なんとなく作られた感が満載。
臭豆腐で有名な深坑老街のように、後からレンガ造りでレトロ感を出したみたいな。
と思ったら、傳統藝術中心に作られた施設だったとはねえ。
ここでお茶を飲んでいる時に、台北では迪化街に行くといいと勧められる。

gourmet6

台北に戻って迪化街へ辿り着き、問屋街を見ていたら空腹に襲われ…(笑)
最初に入ったのは永樂担仔麵という店。
ドラマのエンディングでは「永樂小吃」とあるけど、こっちが正式な店名かな?

ここで雞肉飯と、野菜や肉、豆腐の煮込みなどの盛り合わせを食べる。
住所は台北市南京西路233巷20號

爆食いモードに入った五郎さん、近くを更に彷徨う。

gourmet7

次に訪れたのは原味魯肉飯という店。
店名に魯肉飯とあるのもお構いなしで、乾麺と下水湯を注文。
下水湯は字面でゲゲッと思うけど、モツが入ったあっさりしたスープ。
五郎はタレに辣椒(唐辛子)を溶いてスープに投入してましたね~。
モツを取り出して、タレにつけて食べるのが正しいと思うんだけど(^^;
住所は台北市永昌街19號

ここで満たされたと思いきや、スイーツでシメたくなった五郎さん。

gourmet8

迪化街からは少し離れてるけど、かなり有名な豆花屋の古早味豆花に辿り着く。
至近に豆花荘という店もあって、そこには行ったけど古早味豆花は残念ながら未訪問。
住所は台北市大同區民生西路210號

ここで紅豆(あずき)と珍珠(タピオカ)をトッピングした豆花を食べてましたな。
店内で「孤独のグルメ中国版」で主演を務める、ウィンストン・チャオと出くわす。
因みにウィンストン・チャオは『伍郎』という役名らしい。

台湾が舞台で台湾人が主演なのに、タイトルは何故か「中国版」。
調べてみたら、企画したのは大陸、製作したのが台湾ということらしい。
YouTubeで『孤獨的美食家』で検索すれば見れますよ~。

先に食べ終えた伍郎さんから『附近的寧夏夜市有很多好吃的東西哦』と、アドバイスをもらう。
訳すと「近くの寧夏夜市には美味しいものがたくさんあるよ」ってな感じ。
ところが中国語はチンプンカンプンの五郎さん。夜市は古早味豆花のすぐ近くなんだけど。
チンプンカンプンなはずが、本能なのか夜市の入り口に到着し、「さーて食べるぞ~」というところでドラマ終了。
夜市で爆食いする五郎さんを見てみたかったな。

夜市といえば洋服やアクセサリー、占いの店も並んでたりするものなんだけど、寧夏夜市は食べ物の屋台ばかりがズラッと並んでて、食いしん坊にはとっても楽しいところ。個人的にとってもお気に入りの夜市。

という訳で、次回の台湾旅行で五郎が訪れた店を辿ってみるのも面白いかも。
そう考え、自分用にリサーチしたものを公開してみました。
…たぶん宜蘭には行かないと思うけど(^^;

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 台湾
ジャンル : 海外情報

tag : 台湾料理 孤独のグルメ ドラマ 台湾

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク