蒙古タンメン中本 川崎店

nakamoto1

3週間ぶりの中本@川崎。

ついに9月から、北極やさいシャキシャキが解禁となった川崎店。
川崎店店長の作るゴモミは美味いから、これも鉄板で美味いはず。
そう考え、いそいそと出掛ける。
あまり待たずに着席、そしてあまり待たずに注文の品が登場。

北極やさいシャキシャキ+麺大盛+野菜大盛+ねぎ
nakamoto2

レンゲの突き刺さり具合が、二郎@小滝橋を髣髴とさせる(笑)
仕込調理の北極スープに、都度調理の炒め野菜を合わせたメニュー。
通常の北極やさいは、味噌タンメンや蒙古タンメンに使われる仕込調理の野菜。
どちらも価格は同じ。シャキシャキ野菜とクタクタ野菜、その時の気分でどうぞ。

しかし2週間前、中本の本店で食べた時と比べると一見した印象が全然違う。
野菜大盛という量的な違いはあるんだけど、北極用の豚肉が、炒め野菜の上から載せられているところが大きく違うポイントだよね~。参考までに、本店で食べた北極やさいシャキシャキ+麺大盛の画像を。

(先日食べた本店の画像)
mouko_honten2

前述の通り本店では野菜大盛にしなかったので、量的な違いはある。
肉の量にはそう差は無いと思うけど、上に載せられてると迫力が増すよねー。

nakamoto3

別皿で出てくるねぎは最初から全部載せ、いただきます!
下の方から野菜を取ると、ねぎが上からコロコロ転がり落ちて来るので注意が必要だ。

nakamoto4

唐辛子を纏った仕込調理の肉、堪りませんな~♪
最初は上に載せられた野菜と肉を先に食べ、少し減らしてから麺へ。

nakamoto5

ベースが北極なので、最初から麺は大盛になっている。
更に大盛にしたため、他のメニューで言えば麺の量は特大相当。
結構多いんだけど、野菜の量も増やしたのでバランスがいいかな。
その野菜も本店よりはしっかり火が通っていて、それでもシャッキリした仕上がり。
いやいや、満足した。

何度か北極やさい/北極やさいシャキシャキを食べてみて思ったけど、中本の野菜たっぷりメニューを食べるのであれば、味付けは違うものの、あと50円追加して五目味噌タンメンを食うのがいいんじゃないかと思った。北極系を味わうのであれば、もやしがちょこんと乗せられただけの、ちょいと貧相なデフォルトの北極ラーメンを食うべきかも。あくまで個人的感想なんだけど。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
蒙古タンメン中本 川崎店
住所: 川崎市川崎区砂子2-5-7
詳細: 公式サイト参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 蒙古タンメン中本 川崎

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク