タンポポ@北大路(京都)

tanpopo1

藤に続いての新規開拓はタンポポ。

京都駅からバスに乗り、千本通をひたすら北上。
千本北大路で下車し、佛教大学を横目に見ながら徒歩7~8分。
晴天なら大したことのない距離でも、雨天だとちょっと歩くのが厳しいね。
尚、最寄り駅は地下鉄北大路駅だけど、かなりの距離がありそう。

この店のラーメンは特徴的で、とてもソソるビジュアル。
その詳細は後述するとして、ラーメンと比して店構えは地味。
知らなきゃ完全スルーだろうけど、店の周囲は醤油の香りが立ち込めている。
腹はさほど減っていないはずなのに、『早く食いたい』と思ってしまった。

tanpopo2

店の外にはこんな貼り紙が。
日本エレキテル連合は好きではないけど、これはちょっと面白いね~。

店内に入ると7名程度のカウンターと広めの小上がり。
内装は年季が入った感じ。

tanpopo3

セルフサービスの冷水器、最新型だそうな。
型番なんか書かれてもピンとこないけど、こういうセンスは結構好きだぞ(笑)
(↑ガンダムのこと…?)

写真は撮らなかったけど、愛妻弁当・ほか弁持ち込み大歓迎!
なんて貼り紙もあった。やっぱ面白い店だね(^^;

tanpopo4

メニューはこんな感じ。
今日は今のところ、どの店もラーメンは700円だなぁ。
最近は600円台のラーメンを見ると、安いと思うもんね。

ラーメン
tanpopo5

ソソるビジュアルのラーメンキター♪
九条ネギの青みは京都らしいけど、背脂と粉唐辛子が加わる。
コントラストがいいよね~。

背脂だけであれば珍しくないけど、デフォで唐辛子は珍しいよね。
惜しむらくは、かなりの唐辛子が丼の縁にかかってしまっていること。
もう少し真ん中に寄せてあれば、唐辛子を無駄なく頂けるのにな。。。

tanpopo6

黄色っぽい麺は、所謂中華麺といった雰囲気で、コシがあって美味しい。
京都ではあまりお目にかからないタイプ。

tanpopo7

箸でホロリと崩れるチャーシュー。
それほど多くの店に行っている訳じゃないけど、京都でこのタイプに出会ったのは初めて。
ライスと合いそうだけど本日既に4軒目、胃袋にそんな余力がある訳もなく…(^^;

tanpopo8

少し甘みのある茶濁したプースーはどことなく和歌山的…にも感じたけど、和歌山には行ったことがなく、和歌山ラーメンで食べたことがあるのは井出商店@ラー博、まっち棒@溝の口くらいのもの。しかもまっち棒を和歌山ラーメンとして挙げるのは如何なものかと微妙に思ったりもするけど、その程度の軽薄な体験を基に適当なことを言っているだけなので、話半分、否、話1/10程度に受け止めてくださいませ(^^;

本日4杯目ながら、サクッと完食。美味かった。
いずれ、空腹の時に訪れたいなあ。

さて、京都駅近くに戻ってホテルにチェックインしよう。
夜に備えて、暫し休息。

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
タンポポ
住所: 京都市北区紫野西蓮台野町57 UKハイム1F
詳細: ラーメンデータベース参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン タンポポ 京都

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク