新福菜館(本店)@京都

shinpuku1

久しぶりの新福菜館本店。

京都を訪れるのは2011年8月以来、もう4年近くも経過してしまったか。。。
ここ最近、旅行といえば台湾に行くことが多く、国内が疎かに(^^;
札幌へは年に1回ほどのペースで行くものの、他にはあまり行けていない状態。

で、久しぶりに京都でラーメン三昧しようと思い立ち、新幹線でピュイーンと京都へ。
到着したのは朝8時。しかし京都駅近くには、この時間でも食べられる店があるのだ。

雨の降りしきる中、京都駅から歩くこと数分。
店に近づくと醤油の香りが漂ってきた。堪らん。
4年ほど来ない間に、外装が大きく変わったんだねえ。

shinpuku2

店構えは綺麗になったものの、店内は全くと言っていいほど変わってない。
メニューは少々値上げされたような。

ヤキメシ
shinpuku3

この後の連食予定を考え、どうしようかと思ったけど注文。
ラーメンと同じく、見た目が塩辛そう。
実際は塩辛くはなく、香ばしくて美味いんだよねえ。

中華そば(小)
shinpuku4

ヤキメシを注文した分、麺の分量を調整。
小って麺が半分くらいなのかと思うんだけど、思いのほか量があるんだよね。

shinpuku5

殆ど油が浮かない漆黒のスープ。
浮いている油はチャーシューに由来するものかもね。
醤油の味は強いんだけど、出汁の旨みもきちんと感じられる。
朝ラーメンにピッタリ。

shinpuku6

薄いものの、結構大きなチャーシューが入っていた。
特筆すべき点は特に無いんだけど、薄切り肉が入ってこそ京都のラーメンって感じ。

shinpuku7

醤油で色付いているけど、元々は白っぽいストレートのムニムニ麺。
これを食べると、京都に来たんだなぁ…という気分になる。

さっくり食べ終えてスープをそこそこ飲んでしまうが、まだまだ食らう予定。
完飲したい気分をグッと堪えてごちそうさま。

次なる目的の店は至近。
傘を広げるのが面倒なので、軒下をカニ歩きで移動(^^;
次にどこの店に行ったのかが判った人は、京都地元民かラヲタ確定(笑)

よろしければポチッとお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓


【データ】
新福菜館本店
住所: 京都市下京区東塩小路町569
詳細: 公式サイト参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 新福菜館 京都

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク