飛龍菜館@大井町

feilong1

久しぶりの飛龍菜館。

昼に食べた二郎もこなれ、中華をつまみに飲むかっ!ってことで。
4月の半ば(この時はブログ非掲載)以来、約2ヶ月ぶり。
まだ早い時間なので、臚雷亭で親しくなった店員さんは出勤していない模様。

feilong2

先ずはビールを注文。ジョッキは小さめだけど250円。
お通しの枝豆とともに。

大根の漬物
feilong3

これ、毎回必ず注文してしまう。すぐ出てくるし。
甘辛しょっぱ~(塩辛くはない)で、不思議とビールに合うんだよね。

蒸し鶏
feilong4

これもすぐに出てくるメニュー。
鶏肉には臭みもなく、柔らかく仕上がっていて美味。
蒸した鶏肉に中華ドレッシングでもかければ、家でも似たものが食べられそう。

四川風冷奴
feilong5

冷奴にザーサイが載せられた一品。
ザーサイには少量の唐辛子(鷹の爪?)が混ざっていて、これが辛い。
豆腐は絹ごしだろうけど、しっかりした食感。

これらをつまんでいると、福建省出身のフレンドリーな店員さんがやってきた。
お久しぶりです~。

花生粽
feilong6

ほどなく、その店員さんがサービスの品を持ってきてくれた。
故郷ではポピュラーな、具はピーナッツだけの粽との説明。
『じゃあ花生粽(ふあせんぞん)って言うの?』と訊ねたら、その通りだった。
蒸すのではなく茹でて作るとのこと。台湾南部と同じだね。
台湾に戦前から居住する漢民族は福建人が多いらしいから、文化は似てて当然か~。

店の人たちで食べる賄いを分けてくださって、本当に感謝です。謝謝!
作る様子を撮影したものをスマホで再生して見せてくれた。
ちまきって、作るの大変だよねえ。

feilong7

具はピーナッツだけ、味付けもされていないので好みで砂糖か醤油を付けるらしい。
砂糖を頂いて食べてみると、おやつ感覚の粽って感じで、素朴で美味い!
醤油も試してみたけど、最終的には砂糖と醤油を混ぜたものが一番美味いかも(^^;
もち米なので、結構腹にたまるねえ。

エビのマヨネーズ和え
feilong8

この店での定番、エビマヨ。
エビはプリプリ、少し甘めのソースにピーナッツの食感がアクセント。
やっぱり美味いねえ。

木須肉
feilong9

キクラゲと玉子の炒め物。注文して2分後くらいに出てきた。早っ!
これも何度か注文してるけど、香ばしく炒められていて美味いんだよねぇ。

因みにこのメニュー、木須肉としか記載されていない。
日本語読みで「きすにく」とでも注文すればいいのか?
中国語読みで「むーしゅーろう」と注文すればいいのか?
ちょっと悩むよね。あ、指差しという手もあるか(^^;

飲み物はビールばかりで4杯ほど飲み、ほろ酔い&満腹。
ごちそうさまでした。

【データ】
飛龍菜館
住所: 品川区東大井5-2-13 大井ビル2F
詳細: 食べログ参照
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

tag : 中華料理 飛龍菜館 大井町

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク