乾杯楼@京急蒲田

kanpairou1

以前から気になっていた、乾杯楼に行ってみた。

すぐ近くの麺バカ息子に行くも、外から見ると店主夫妻はご不在の様子…。
少し悩んだ末、以前から行ってみたかった乾杯楼に突入。
「かんぱいろう」と読みたいけど、漢字の上には「カンペイロウ」の読み仮名が。
中国語読みだと[gan1bei1lou2]なので、ほぼ中国語読みですかな。

隣のパンダとは入り口も厨房も会計も全て同じところ。
実質同じ店舗なんだけど、どうしてこういう形態になってるんだろ?

kanpairou2

まずは軽く飲む。
量が少なめで、価格を400円にしたメニューからつまみを注文しよう。
写真は撮っていないけど、「激辛マーボーどーフ」を。
唐辛子の辛味は控えめだけど、花椒の痺れる辛さが効いてる。美味。
他には木須肉、唐揚げ、焼餃子、辣子鶏丁を注文。どれも美味い。
量は控えめとあったけど、そこそこのボリュームがあった。

という訳で、シメの麺を注文。
パンダは担担麺がオススメっぽいんだけど、それのアレンジメニューを。

李担担麺
kanpairou3

本場・四川の味を追求したらしく、かなり辛いんだとか。
「李」というのは、乾杯楼の社員の方のお名前だと書かれていた。
果たして、お味は如何に?

kanpairou4

肉そぼろの横に、でんぶのような毛羽立ったモノが鎮座している。
食べてみると甘みがあるけど、なんだろうなぁ。
色は違うけど、台湾でよく見かける肉鬆(肉でんぶ)みたいなモノかな?

で、まったりとコクがありそうなスープは、意外な辛さ。
とはいえ辛いものが好きな人なら美味しく頂ける範囲のもの。

kanpairou5

麺はほどよいコシがある。
中華料理屋の麺って、可も不可もないものが多いんだけど、これは美味い。

ゴマの風味が効いた辛ウマなスープが後を引き、思わず完飲(^^;
甚だ満腹で確実に食い過ぎだけど、とっても満足。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : 中華料理 乾杯楼 蒲田

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク