和蔵製麺所@川崎

kazukura1

和蔵製麺所、初訪。

先週の野郎ラーメンに続き、地元の二郎インスパイアを。
最初は髭@平和島に行こうと思ってたけど、雨で断念。
髭にはバイクで行くことが殆どなので、雨だと気分が萎えるのだ。

で、どこへ行こうかと考えを巡らせたところ、9月にオープンしたこちらが浮かんだ。
二郎インスパイアを出すというのは知っていたが、なんとなく後回しになっていた。
到着時、先客3名。

着席して上着を壁に掛けようとしたら、強力に結露していたので断念(^^;
結露していたことを、店の人に教えてあげた方が良かったかな…。

kazukura2

特盛は麺が400gとのこと。
普通盛は200gだけど、麺増しと告げれば100g無料で増量可。

kazukura3

「こだわり」という名の薀蓄表。
自家製麺に期待。

和蔵流インスパイア特盛(野菜増し増しニンニク)
kazukura4

空腹だったので、敢えて100円プラスして特盛にしてみた。
この手のインスパイアで、海苔とメンマが載っているのは珍しいね。
なかなか径の大きな丼で、ボリューム感があっていいですなあ。
ただ、増し増しにしたものの、野菜の量には少し寂しさを感じるかも。

kazukura5

端の方から垣間見えるスープには、細かい背脂がびっしり。
二郎とは味わいは異なるけど、ケミカルな旨みに醤油がビシッとしていい感じ。
インスパイアでは中途半端な味わいが多いんだけど、ここはエッジが効いてる。
まろやかさもあって、これはこれでアリ。

kazukura6

期待の自家製麺は、低加水でバキバキのゴリゴリな硬さ。
何故か二郎インスパイアっていうと、こういう食感に仕上げる店が多いよね。
でもそれでは『ラーメン大インスパイア』になっちゃうと思うんだよなぁ。
二郎の麺って、太いけどしなやかなのが基本。例外はいくつかあるけれど。

とはいえ、この麺自体の味わいは結構好み。
次の機会には、麺柔らかめでお願いしたいな。
全体的に、『ラーメン大』で食べた時のような満足感が得られた。
大幅に値上がりした大山に行くより、和蔵製麺所の方がいいかもしれない。
ただ、日曜日が休みなのが残念なんだよな~。

この和蔵製麺所のロケーション、川崎駅からは徒歩5分ほどで立地は悪くない。
でも微妙に人通りが少なく、これまでに存在したラーメン店は比較的短命だった。
果たして、こちらの店の未来は如何に?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 和蔵製麺所 川崎

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク