集集線の車埕へ(鉄分補給)

tetsu01

鉄道乗りまくりの旅、スタート。

前日、朝7時台北発の高鐵(新幹線)の切符を購入済み。
それに乗るため、朝6時にホテルを出発。眠い(^^;

tetsu02

列車の発車時刻が近づかないと、ホームに降りられないシステムなのね。
そんな訳で、ホーム上はそれほど人がいなくて写真を撮るにはいいねえ。

tetsu03

商務車(グリーン車)を利用。座席ゆったりで快適。
前席に取り付けられた、引っ張り出すとテーブルになるアレ。
日本の新幹線とソックリだね~。

tetsu04

台北駅の台鐵便當本舗(駅弁屋)は、朝8:30開店。
仕方ないので、セブンイレブンで新國民便當を買って駅弁を食べた気分になろう。
何種類かの味があるけど、辣味雞腿(辛い鶏モモ)を選択。

tetsu05

一見すると辛くなさそうだけど、案外辛いぞこの鶏モモ。
筍やら酸菜が載せられ、コンビニ弁当の割には米が美味い。
朝から食うにはボリュームがあるね~。

tetsu06

商務車だからなのか、お茶とお菓子が配られた。
食後のデザートにしたが、かなり満腹(^^;

tetsu07

途中駅で見えた、ちょいとアンバランスな看板。

tetsu08

高鐵台中駅は、台鐵新烏日駅と接続している。
徒歩5分ほどの距離はあるけど、途中にダンボールで作ったものが展示されてる。
時間があれば、もっとじっくり見たかったな。。。

tetsu09

窓口で切符を購入。
ここから約1時間半をかけて、集集線の終点まで。

tetsu10

本数は少ないが、新烏日からは乗り換えなしの直通列車。
※台鐵は7月中旬にダイヤ改正して、この列車はなくなってしまった…。

tetsu11

乗り込んだ気動車の車内。
丸く象られている部分は単なるデザインではなく、エンジンの排気管が収まっている。

tetsu12

終点の車埕に到着後、意外と早く折り返していく列車。
さて、ここで1時間半ほど時間がある。周辺散策してみよう。

tetsu13

近くの貯木池で、羽根まで鮮やかに色付いたトンボを発見。
なんていうトンボなんだろ?

この後も木工所のようなところを見て歩く。
で、車埕小飯店で何か食べていこうと思っていたのだが…。
自分以外の3人は、あまり腹が減っていないので何も食べなくていいと言う。

え?何言ってんの?お前らアホかっ!!!
確かに朝からガッツリと弁当食ったけど、それから3時間以上経ってるじゃん。
台湾には食べ歩きがメインで来てるんだから、多少無理してでもあれこれ食えよっ!
車埕なんて、そうそう来る機会無いんだし。
次に何かを食べる機会は、早くても14時過ぎだってのに。
激しくガッカリだ。

今思えば、一人だけででも車埕小飯店に寄って食べておけば良かったな。。。

tetsu14

失意のどん底(←大袈裟)だけど、何か食べよう。
すると牛舌餅を作って売る店を発見、購入。15元。
しつこいようだが失意のどん底に沈んでいるので、味はよく覚えていない(笑)
可愛らしい子供達が店を手伝って売っていたことだけはよく覚えてるけど。

tetsu15

車埕の見事な駅舎。
前の日記にも書いたけど、こんな山奥なのに無料Wi-Fiが使えるのは素晴らしい。

11時半過ぎ、次なる目的地へ向けて列車に乗り込む。
嗚呼、車埕小飯店…。 ←相当未練がましい(笑)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

tag : 高鐵 台鐵 集集線 車埕

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク