川崎龍家 本店

tatsuya1

先月、新世貝塚店のすぐ近くに移転した龍家。

移転して1ヶ月ほど経って、ふとその存在に気づいたこの店。
移転前の本店、そして二の辻にある2号店は、存在だけは知っていた。
でもなんとなくアレな感じがして、敢えて行っていなかった。

が、今日の昼は雨と風が強く、遠出する気にならない。
じゃ、移転してきた本店に行ってみようかな~と。
なんかアレっぽいメニューもあるみたいだしね。

店に入ると『いらっしゃいませ~』という威勢の良い声。
店の人は大陸系の方のようだけど、接客がなかなかいいね。

野菜ラーメン中盛(野菜増し増しニンニク)
tatsuya2

野菜ラーメンは並、中盛(2玉)が同価格の700円。
という訳で、迷わず中盛に。

アレとは謳っていないけど、アレを意識しているのは間違いないよね。
しかし、増し増しにするとかなりの野菜のボリューム。
キャベツは3切れくらいしか入ってなくて、ほぼモヤシだけど。
チャーシューはバラのスライスでよく味が染み込んでるねー。

取り敢えず野菜をある程度片付けないと、麺が食べられない。
最初はひたすら野菜を食べるが、茹で野菜だけを食べるのは味気ないよね。
なので、少しずつレンゲでスープを飲みながら野菜を食べ進める。
スープは家系っぽさを若干感じるものの、背脂と化調でアレっぽさを演出か。
あまり演出できていないように思えるが(^^;

tatsuya3

野菜を半分ほど食べると、ようやく麺を引っ張り出せた。
つるんとした麺は伸びにくくていいね。2玉で量もあるし。
でもアレな感じは皆無かなぁ。まあ、アレとは謳っていないのだが。

tatsuya4

野菜増し増しにしたせいか、ややスープの味が薄い。
卓上には醤油があるけど、それは餃子に使うためのものっぽい。
なので、ちょっと気になる「特製ラー油」を入れてみたのが上の写真。

食べるラー油っぽいね。丸い粒は、薄皮付きのピーナッツ。
味は自分のお気に入りの中国の調味料「老干媽 香辣脆油辣椒」に似てる。
塩気もそこそこあるので、薄めの味を補うのにちょうどいい。
これ、最初に野菜だけを食べ進める時に使えば良かったな~。

ともあれ、この特製ラー油のおかげで塩気、コク、辛味が加わっていい感じに。
アレっぽさからは大きく遠ざかった気がするけど(^^;

二郎の代替にはなり得ないものの、麺も野菜もボリューム満点。
ボリューム感でそこそこの満足感。ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 龍家 川崎

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク