華隆餐館@関内

hualong1

何年ぶりだろう、っていう華隆餐館。

二郎ファンなら恐らく誰でも知っている店。
関内店で行列すると、向かいに見えるあの店である。
この日は関内付近での予定が控えており、時間的に二郎に並ぶのは困難。
という訳で、恐らく5年ぶりくらいに訪れた。
二郎の大行列を、落ち着いた店内から眺めるのは不思議な気分ですな(^^;

こちらは料理も店員も大陸流。
かなり本格的な刀削麺を食べることができるのだ。

牛肉刀削麺
hualong2

注文したら、厨房には中国語で「牛肉麺一個」と伝えてた。
麺類は刀削麺しかないから、それで事足りるんだろうな。

まったりとしたスープに、香菜の風味がなかなか合う。
以前だったら香菜無しで注文してたかもしれないが、今は没問題。
香菜が美味いとも思わないけど、独特の風味を受け入れられるようになった。

hualong3

千切りの木耳、そして白湯を見ると九州のラーメン?って感じ。
だけど、スープから顔を出す麺は明らかに九州とは違うよね~。

hualong4

ピロピロの麺、この食感がまたいいんですな。
スープもよく絡むし伸び難いし、最後まで美味しく頂ける。
…などと語っているが、実は自分が注文したのは別の品(笑)

陳麻婆豆腐丼
hualong5

豆豉や甜麺醤に由来するであろう色は、黒に近い赤黒さ。
花椒の痺れる辛さ(麻)と唐辛子の熱い辛さ(辣)が、いいバランス。
850円という価格は一見安くないように思うけど、見合うものはある。

hualong6

緑色のモノは、葉ニンニクかな?
こうやって見ると凄い油の量だけど、不思議とオイリーには感じない。
きっと辛さで口の中が変なことになってるからだな(^^;

刀削麺と麻婆豆腐、どちらも美味いねえ。
二郎とはまた違った満足感。

あ、麻婆豆腐を載せたので、ついでに別の店のものも。
こちらは川崎にある盤古茶屋という中華料理店。

pangu1

旧東海道沿いの、パールホテル川崎の地下1階にある。
料理人もホール係も、恐らく全員大陸系で本格的な中華が楽しめる。
かなりお気に入りの店で、飲み会でも何度も利用しているところ。

四川麻婆豆腐定食
pangu2

ランチで680円というお値打ち価格。
しかもライス食べ放題、デザートの杏仁豆腐も食べ放題。

pangu3

華隆餐館に比べたら赤みがかってるけど、充分に麻辣な感じ。
味はやや濃い目で、ご飯が進む進む(^^;
ランチタイムのこのメニュー、超オススメですぞ。

写真はないけど、川崎の「松の樹」という四川料理店の陳麻婆豆腐。
取り分け前提と思しき量で1000円ほどするんだけど、これが美味いんだなあ。
いつもライスと一緒に注文して、一人で食べてしまう。
辛さは華隆餐館、盤古茶屋のものよりも上。
食後は、あり得ないほど汗だくになるけど(笑)

何故だか妙に、麻婆豆腐にハマッている今日この頃。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

tag : 中華料理 刀削麺 華隆餐館

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク