蓮爾 登戸店

hasumi1

3/9の昼は、めっちゃ久しぶりの蓮爾@登戸。

調べてみたら、2008年11月以来。
蓮爾さんこま店にしても、最後に行ったのは2009年12月。
それ以前は比較的コンスタントに行ってたんだけど、ずいぶん間が空いたなぁ。

まだまだ昼時と言って差し支えない時刻だったけど、店内空席ありで拍子抜け。
以前は行列が長いってイメージだったけど、最近はこんな感じなのかな?

しかし、看板がかなり色褪せたなあ。
内装もかなり年季が入った感じに変化してた。
取り敢えず、店内のクモの巣はすぐにでも除去した方がいいんでないかい???

小(野菜ニンニク)
hasumi2

以前と比べて、だいぶ盛りが少なくなったような。
スープも麺も、かつてはもっとあったように記憶しているのだが…。
ブタも少ないかも…と思ったけど、野菜の下に結構大きいのが隠れてた。
甘辛なスープは相変わらずで、ちょっとホッとした。

hasumi3

蓮爾の特徴といえば、なんといってもこの激太麺!
「生煮え?」と思えるゴワゴワな激太麺の食感は以前のままだ。
これは嬉しいぞ(笑)

hasumi4

分厚いブタの断面。
ホロリと崩れる柔らかいもので、量的にも満足!

昨日に続き、二郎@町田の流れを汲む店を堪能。
やっぱり蓮爾は美味いね。さんこま店にも久しぶりに行きたくなったなあ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 蓮爾 登戸

コメントの投稿

非公開コメント

店内が

極太麺は健在なんですね~。確かにここのは太かった(^o^)。
あの麺とブタは好きでしたが店内が小汚く。
ヤサイの盛りは確かに少なく見えますね。
登戸もだったけどさんこまも同じ感じだったような。
空席あるのもそのせいなんでしょうかね~?

Re: 店内が

●Robertoさん
かつてと比較すると、全体的にこぢんまりした印象ですよね~。
麺とブタは健在です。味はそう変わってないように思いました。
店内は年季が入って味が出た…と、割り切ればいいのかもしれません(笑)

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク