麺屋武一@新橋

takeichi1

11/30の夜は、西新橋の武一。

『昼に大行列してる店がある』という話を聞いて、行ってみたくなった。
開業は今年7月なので、既に5ヶ月弱が経過している。
所詮は二郎ヲタの自分、一般のラーメン店の情報には疎い(^^;
(最近は二郎ですら頻度が低いが。。。)

所在地をネットで調べたら、激辛料理の店「ぴかんて」の付近?
そう思って行ってみたら、「ぴかんて」の跡地だった(汗)
2回しか行ってないけど、殺人的に辛い料理があって面白い店だったのにな…。
店内のレイアウトも「ぴかんて」の頃と大きく変わっていない感じ。

takeichi2

"鶏骨"を「ちーこつ」と読ませるのか…。
じゃあ"豚骨"は「ちゅーこつ」、"牛骨"は「にょうこつ」とでも読むのかっ!?
"鶏白湯"こそ「ちーぱいたん」と読ませるべきじゃないのかっ!?

最近、ほんの少し中国語をかじったので妙なところが気になったりする(笑)
家系ラーメンでお馴染み、鶏油を「ちーゆ」と読むのは慣れてるから違和感無し。
要は慣れの問題なんだろうな。

どれも美味そうなんだけど、やっぱり一番上のものを注文すべきかな。
券売機なら左上にあるボタン、メニューなら最上段(縦書きなら右端)。
これはラヲタ的なセオリー(笑)
という訳で…。

濃厚鶏骨醤油そば大盛
takeichi3

セオリー通りのものを注文♪
なんともお上品な見た目の濃厚鶏骨醤油そば。
鶏チャーシュー、鶏肉のつみれも入って鶏づくしな一杯。
写真では見づらいけど、奥の方に刻みタマネギが載ってる。
濃厚なスープに合うねえ。

スープはトロンとしていて、その名の通り濃厚。
唇がくっつきそうになるほどの粘度。
天下一品を上品にしたような、ちょっとだけ家系っぽいような風味。

takeichi4

つみれ。普通に美味い(笑)

takeichi5

麺は表面がつるんとしているけど、スープの粘度が高いのでよく絡む。
大盛にしたら意外と麺量が多く、食べ応え充分。

これはかなり好みの味だ。濃厚なスープもつい完飲してしまった。
これは白湯そば、鶏そば、つけそばも食べておかなきゃな~。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : ラーメン 武一 新橋

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク








スポンサード リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサード リンク
最新記事
スポンサード リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ランキング
クリックお願いします^^
FC2カウンター
検索フォーム
スポンサード リンク
プロフィール

sampler7

Author:sampler7

二郎!ビール!台湾!
好きな言葉は『ホップ・ステップ・玉砕』。

リンクはご自由にどうぞ。
(許可/報告とも不要です)
Free to link to this page.

無断転載は固くお断りします。

スポンサード リンク
台湾関連リンク
台湾情報Pick Up!
食べ台湾!
台湾喜んで
台湾ロングステイ再び!
駐在日記 in Taiwan
葛西健二の台湾雑記
リンク
スポンサード リンク